2017年10月15日

2017年 秋祭り〜♪

今日は、地域の秋祭り〜♪

今年は、残念ながら雨。
地域を練り歩く布団太鼓にも、ビニルが被せられ、
太鼓の音も、囃子の声もあまり聞こえてきませんでした。

でも、家では、義弟家族も来てくれて、楽しい時間を過ごせました。

IMG_7811.JPG

義妹のインスタの写真を見せてもらったり、
義妹のスマホのアプリを使って、義母のお顔にワンチャン(犬)の耳や鼻をつけたり、
義妹と私の髪形を入れ替えたり、くりくりおめ目にしてみたり・・・
女子たち(笑)で、楽しく遊びました〜 気分はJK〜 

太鼓の乗り子(小学生)も、少子化などで、希望者が数が減っているようです。
地域の行事を、受け継いで続けていくのも、なかなかたいへんですね。

posted by あっち at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

敬老会

今日は、地域の「敬老会」のお手伝いをしました〜♪

芸達者の皆さん(ゲスト)が応援に来てくださいました。
「吉本」でも通用しそうなMCのおばさま、最高!
ハーモニカ演奏あり、踊りあり、クイズあり、盆踊り(炭坑節)あり・・
とても楽しい会でした。

ちらし寿司とすまし汁の昼食も、喜んでいただけたかな〜

IMG_7807_LI.jpg

IMG_7808_LI.jpg

ハーモニカ演奏の方々も、踊りの方々も60〜80代。
生き生きと練習の成果を、発表されていました〜 

「18歳と81歳の違い」は、大うけ〜  

IMG_7802_LI.jpg

・心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳。
・道路を暴走するのが18歳、逆走するのが81歳。
・まだ何も知らないのが18歳、もう何も覚えていないのが81歳。
・東京オリンピックに出たいと思うのが18歳、東京オリンピックまで
 生きたいと思うのが81歳。 などなど。
 これは笑点(TV)の名回答らしいですね。

出席者の中から、高齢の順に(95歳、92歳、?)の3名の方が、表彰されました。
お元気で素晴らしい!

義母も参加しました。
「大きな古時計や、青い山脈など、懐かしい歌が歌えてほんと楽しかったわ〜」
と、喜んでくれました。
私も40年?ぶりに炭坑節が踊れて楽しかった〜♪
みなさんに、いっぱい元気をもらいました。
posted by あっち at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

母の施設へ

今日は、母の施設へ行きました〜♪
ちょうど帰省していた三男と一緒に行きました。
三男は、2年ぶりの母との再会です。

母には孫が9人いるのですが、なんと男の子が8人(笑)
三男は、その中の最年少です。

「ばあちゃん、誰だかわかるかなぁ〜。」と、話しながら部屋に入ると・・
「わあ〜ゆうちゃんか〜」「大きくなって〜」と、大喜び。
しっかり覚えていてくれました。182p。大きくなってますよ〜(笑)

留学中の写真も見てもらいました〜♪

その後、母は施設の絵画教室に参加。
題材は、秋海棠(シュウカイドウ)、桔梗、マクワウリ。

IMG_7798.JPG

「秋海棠も、桔梗も庭に咲いていたね。」と、懐かしそうに描いていました。

先生方も「腕を上げたね〜」「左手やで〜すごいわ〜」と、
上手に褒めてくださり感謝です。
この温かい雰囲気の楽しい絵画教室が、お気に入りの母です。
posted by あっち at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

卒寿&米寿のお祝い

同居の義父と義母の「卒寿&米寿のお祝い」をしました〜♪
義弟家族も来てくれて、近くのお料理屋さんで昼食会。

2年前の義父の米寿のお祝いの時に、
「次は卒寿と米寿のお祝いだね。それまで元気にね!」
と、話していたことが、実現してよかったです。

IMG_7784.JPG

父も母も一言ずつ話をしてくれて、みんなで乾杯〜♪

母は俳句を詠み、それを主人が、長半紙に墨で書きました。
「卒寿祝(ほ)ぐ 子や孫集ふ 秋日和」
「卒寿祝ぐ 庭の朝顔 たんと咲き」

IMG_7780.JPG

義父は後数日で満90歳、母は11月に満88歳です。
二人とも、趣味を持ち、よく動き、よく歩き、よく食べ・・
特に、母はとても楽天的。

次は、母の卒寿。そして、父の白寿。
二人揃って、元気で長生き。あやかりたいものです!
posted by あっち at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

伊豆の旅

西伊豆、南伊豆にドライブ旅行に行きました〜♪

1日目  
韮山へ
・蛭が小島跡・・源頼朝の配流の地
IMG_7611.JPG

・韮山城跡・・北条早雲の関東経略の拠点
・韮山反射炉(世界遺産)・・大砲製造工場。幕末期における近代製鉄技術導入への挑戦。
IMG_7623.JPG

修善寺へ
修善寺・・空海開山の寺。
     修善寺を中心とした伊豆最古の温泉場は、伊豆の小京都とも。
IMG_7641.JPG

湯ヶ島温泉へ
・浄蓮の滝・・「天城越え〜♪」でお馴染みの滝。歌詞通りに情熱的な滝!
        近くにわさび田も。
IMG_7657.JPG

IMG_7659.JPG

・梶井基次郎文学碑・・小説家。「檸檬」が有名。

河津温泉へ
今日のお宿は、「福田屋」さん。
130年余年続くこのお宿は、川端康成が滞在し、
小説「伊豆の踊子」の舞台になったお宿です。
映画のロケ地でもあり、吉永小百合、山口百恵、三浦友和のサインも。

IMG_7704.JPG

IMG_7686.JPG
(川端康成の直筆)

IMG_7684.JPG
(川端康成と福田屋女将)

2日目
・峯温泉の大噴湯・・噴水ならぬ「噴湯」(ふんとう)です。
         「大噴湯」を見て、今日も「大奮闘」しましょかね(笑)
IMG_7713.JPG

下田へ
・ペリー艦隊来航記念碑
IMG_7722.JPG

・黒船ミュージアム
・了仙寺・・幕府とペリー提督との交渉場所。
      ここで、日米和親条約の付属条約(下田条約)が結ばれ、
      下田は、開国の1ページの舞台となる。
IMG_7717.JPG
(了仙寺にある黒船陸戦隊調練の図。調練の後、条約締結へ)

石廊崎灯台へ
IMG_7725.JPG
(伊豆半島の最南端)

・石室神社・・灯台からさらに南へ歩いて行き、強い海風に煽られ、
       「怖いよ〜海に落ちる〜」と、半泣きで岩場を下りていくと・・
       「え〜こんなところに神社が〜」 「岩場に挟まってる!」
IMG_7730.JPG

・熊野神社・・さらに海に突き出た岩場に、縁結びの神社が。
       高所恐怖症ですが、頑張りました〜「息子たちによいご縁がありますように」
IMG_7731.JPG

・竜宮屈・・波の浸食によって作られた洞窟
IMG_7741.JPG

松崎へ(伊豆半島の西海岸)
・伊豆の長八美術館・・松崎は左官の名工で、工芸家でもある「入江長八」の出身地。
            長八の「漆喰鏝絵」(しっくいこてえ)の作品を展示。
・岩科学校・・伊豆地方最古の小学校。なまこ壁、鏝絵も観られる。
IMG_7744.JPG

今日のお宿は、「山光荘」
漫画家「つげ義春」の作品「長八の宿」のモデルになったお宿です。

IMG_7754.JPG

「長八の間」には、長八の鏝絵の壁画も。
IMG_7759.JPG

山光荘の海の幸、女将(91歳)の煮物、朝の玉子焼きは絶品でした。
料理評論家の服部幸應や、道場六三郎も訪れていました。

3日目は、ひたすら帰路へ

2泊とも、落ち着いた秘湯のお宿でゆっくりできました。
歴史好きの夫のお供をして、歴史のお勉強も少し(笑)
お留守番の家族に感謝です! さあ、また明日からがんばろっと!
posted by あっち at 21:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

魚の棚

今日は、用事で明石へ

帰りに、魚の棚でお買い物。
明石蛸、生穴子、チーズ天(練り物)、お野菜を買いました〜♪

IMG_7597.JPG

買い物を終えて、東の方へ歩いて行くと・・
明日は土用の丑の日らしく、ウナギ屋さんの前には、30〜40人の行列が。
お店の中では、生のウナギが次々に焼かれていき、
ふっくらした熱々のウナギの蒲焼が、どんどん店頭に・・
魚の棚らしい活気あふれる光景に出会えました〜♪

帰宅して・・さあ、夕食準備〜

IMG_7602.JPG
(タコ天)

IMG_7603.JPG
(穴子天)

&チーズ天の 「3天 明石御膳」 できました〜♪
posted by あっち at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする